BLOG

テラススペース

2019/06/17
ロゴ

おしゃれなカフェやレストランの中にはテラス席が人気のお店も増えています。天気のいい日や穏やかなシーズンに外の風を感じながらランチやお茶を楽しむことや涼やかな夜風を感じながらのビールも乙なものです。

そんなカフェのようなスタイルを自宅でも楽しめたら素敵ですね。

 

テラスを作るにあたって大事なのが高さです。例えば、リビングと同じ高さにすれば室内とテラスが一体となった空間が生まれます。窓を隔てて一続きにつながっているイメージです。窓を開けたら段差なしでスムーズに外に出られるのもいいですね。

また、リビングから一段下げたところにテラスを作るのも一つの方法です。
テラスが大きなステップ(スキップフロア)となりテラスとお庭との空間をスムーズにつなげます。

 

そして、テラスの高さを考えるときに注意しなければならないのが目隠しをしたい場合です。テラスの高さが変われば目線の高さも変わります。それに合わせて目隠しの高さを変えていかないとなりません。つまり、テラスの高さを上げれば上げるほど目隠しも高くしていく必要があります。

 

テラスに使われる素材や大きさ、形も様々ですが、少し立ち上げるだけでもその空間は特別なものになっていきます。